医療レーザー脱毛のメカニズム


毛周期

毛周期は「成長期」「退行期」「休止期」の3つのサイクルを繰り返しています。

体毛は毛周期に合わせて定期的に抜け落ちますが、全体の毛の量はほとんど変わることはありません。たとえ抜いても半永久的に再発毛するようになっています。 体毛の各部位によって毛の長さが違うのは、毛周期のサイクルが違うからです。

成長期の時期(毛が伸びている時期)が長いと、毛は長く伸びます。

毛周期

成長期1

成長期1

施術に最適な毛

毛母細胞の分裂が始まり、皮膚の中で毛の成長が始まります。

成長期2

成長期2

施術に最適な毛

毛母細胞の分裂が活発になり、毛がより成長します。そして体毛が皮膚表面に出てどんどん伸びてきます。

退行期

退行期

毛の成長が止まり、抜け落ちる準備が始ります。毛根が上に押し上げられ、毛乳頭が毛球から離れます。毛球は収縮し、細長く伸びていきます。

休止期

休止期

毛乳頭と毛が離れ、抜け落ちます。毛乳頭はまるくなり、休止している状態です。

その後、部位によって差がありますが、2ヶ月~1年間の休止期を経て、再び毛母細胞が分裂し、成長期に入ります。

永久脱毛の原理は、「毛母細胞」を完全に破壊する事

毛周期が繰り返されるのは、「毛母細胞」があるからです。つまり、毛母細胞がある以上毛は何度でも生え変わり、毛母細胞がなくなれば生えてこなくなります。

永久脱毛の原理は、「毛母細胞」を完全に破壊する事です。レーザー脱毛法は、毛の製造元である毛母細胞を破壊し、脱毛の効果を得ます。

毛周期に合わせた効率的な脱毛法

メラニンの少ない休止期の毛にはレーザーが反応しにくくなります。レーザーの効果をより高めるために「成長期1」または「成長期2」の時期に脱毛を行う事が大切です。

当院では毛周期に合わせた施術を行う事で、通院回数を少なくし料金を抑えた、効率のよい脱毛を心掛けています。

医療レーザー脱毛とは?
医療レーザー脱毛のメカニズム
医療レーザー脱毛とエステ脱毛
医療レーザーの種類

無料お試し&カウンセリング 予約受付中

ファーストビューティークリニックの医療レーザー脱毛は、カウンセリングで患者様の肌質をしっかりと見極め、医師管理のもと女性の医療スタッフが施術を行っていきます。

クリニックのアクセス方法

  • 無料お試し&カウンセリング 予約はこちら
  • 電話でのお問い合わせ・ご予約:フリーダイヤル 0120-720-666(患者様専用)